本文へスキップ

電話でのお問い合わせはMP.080-1929-0335

〒710-0053 岡山県倉敷市東町10-39-16

伝統を未来へと

"The sceanry is wagasa"

instagramへ



和傘の在る景観

Instagram上の日捲りの写真たち

和傘の在る景観として日々、和傘の写る
写真を更新しています。
この写真たちの中からポストカード製作も行っています。


イベント会場にて販売中

1枚 150円(税別)

 工房 和傘屋より


年明けに

休業宣言をしてご心配をおかけ致しております。

現在、徳島県に居を移し
「美馬和傘製作集団」の一員として

また
「工房和傘屋」の製作も平行して
させて頂いております。

岡山の和傘屋では無くなってしまいましたが
日本の和傘屋として和傘の伝統を次に伝えられるように尽力出来ればと思います。

これからも宜しくお願いいたします。

工房和傘屋 小林旅人



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成30年1月



年明け早々ではありますが
工房和傘屋 は
昨年末で一度休業する事と致しました。
現在、注文を頂いている方の傘は
ちゃんと作らせて頂いており
ちゃんと納品させて頂きます。
また
今までご購入頂いたお客様のフォローは
これ以降もさせて頂きたく思います。
現時点で受けている企画などは必ずやらさせて頂きたいと思っています。
ご迷惑ご心配ををおかけ致します。
申し訳ありません。
お世話になった方々には
感謝しきれません。
数え切れぬ自問自答
何度も続けて行ける可能性を模索してみましたが
現時点で、続けられるだけの条件を見つけられぬまま和傘デザイン展の最終日を迎えました。
食えない仕事は無くなる
いつも言ってる言葉です。
故に
倉敷で食えない和傘屋は
倉敷から無くなるだけなのだと思います。
夏の頃に
存在を否定される様な案件が有りました。
己の不出来さ故の事と
諸々とした現実との差異
埋められぬまま
秋を迎えました。
和傘デザイン展 総集編 は
最後に、お世話になった方への恩返しが出来ないかと思い急遽企画致しました。
和傘デザインコンテストは2015年を始めとして
全5回で405点の応募作品を数えました。
発表会でもある和傘デザイン展は
自分勝手な理由で津山で開催していました。
せっかく描いて応募頂いたデザインを
遠くて見に来ることも出来ないままの方々に
ちゃんと恩返しをしなければいけない
と、毎回心に引っかかってました。
最後の企画として何をやるか?
普通なら在庫セールとかなのですかね?(笑)
そんな自分本位な事より
やるべき事はこちらなのかなと思いました。
わざわざ
和傘デザインを考え
描いて応募して頂いた作品たち。
これを一人でも多くの人に見てもらい
和傘って面白いかもしれない
って一人でも多くの人に思ってもらえる様に
わざわざ なのです。
責任も何も無く
わざわざ
時間を使い
諸々と考え
送ってくれる人たち
その気持ちに出来る限り応える事が
うちらしい倉敷で最後の自主企画なのかな?
と、考えました。
終わった今でも
やった意味は有ったのか?
何度も何度も考えます。
うちの広報不足で開催を知らぬままの方も居られたかと思い
本当に申し訳無く思います。
多分、この意味は死ぬまで自問自答するのかと思います。
これから先はまだ未定です。
年も明け、何かしらの行く先を探そうとは思います。
こんな事を書きながら
今この瞬間もやり続けられる方法を模索している自分も居ます。
暫くはInstagramやブログは更新して行きます。
和傘を伝える為の手段だと思っています。
伝える事の責任を放棄しようとは思ってはおりません。
和傘を作る者は
まだ国内に数十を数えます。
ですが
和傘とは何か?
を、歴史、造作、理論などの諸々の事柄
外に向けて発信し続ける傘屋は少ないと思ってます。
誰もやらぬから己もやらぬ
これは選択肢には入りません。
完全に辞める時は
全ての人々が和傘を知った時なのだと
己には言い聞かせています。
暫くは己の立ち位置の再構築に時間を頂ければと思います。
ご迷惑をお掛け致します。
ひとまず
ありがとうございました。
工房和傘屋 小林












shop info店舗情報

工房 和傘屋

〒779-3620
徳島県美馬市脇町別所2740-1
TEL.080-1929-0335
MAIL info@wagasaya.com
BLOG 和傘な日常
FACE BOOK 工房 和傘屋
Instagram wagasaya.tabito

MAILは下記QRコードでも
読み込めます

  










スマートフォン版

design.htmlへのリンク

designe1.htmlへのリンク

工房 和傘屋